時代にあった物づくりにより社会に貢献する。

チタン材 板金加工

チタン材の曲げ加工・溶接加工も致します。

DSC_0239

まずはレーザーにて切断です。 (チタンt1.2~2.0)

DSC_0246

裏側に、どうしてもバリが出てしまいます。

DSC_0248

ここは根気よく一枚、一枚仕上げていきます。

DSC_0249

仕上がりです。

DSC_0011

先ほどの小さな部品と曲げ加工した板とを溶接します。

溶接による歪を最小限に抑えるよう独自の加工がしてあります。

(まともに溶接すると品物になりません)

DSC_0014

↑チタンプレート

DSC_0018

↑ チタン枠 (チタンプレートと組合せ)

製作寸法公差 ±0.2 (最初は交差不良の連続でした)

DSC_0024

チタン材の加工も致します。

有難うございました。